よるべ会のブログです

皆様のお越しをお待ちしております

 

こんにちは 「梅香園」です。

来月、12月8日(土)に第37回県西地区障害者文化事業が
川東タウンセンターマロニエにて開催されます。
梅香園でもアート作品コンクールや一般展示部門に何名かの利用者さんが作品を展示するため
ただいま作成を頑張っています。

また、朝10時からのイベント交流会の1番手として
梅香園の音楽グループである「笑顔ふりまき隊」が参加します。
10月後半から昼休を利用して歌の練習が始まっています。
いま一生懸命歌を覚えている真っ最中です。
当日はたくさんの皆さんと一緒に楽しく歌えるといいな、と思っています。

県西地区のたくさんの施設からの参加で、
お弁当やコーヒーなどをはじめ、色々な即売会もあります。
もちろんよるべ会もパンやラーメンの販売で参加します!

皆様のお越しを心からお待ちしております。(越後)

2018年11月05日

「よるべふれあい祭り」ご来訪とご協力の御礼


こんにちは 「コスタ二宮」です。

10月21日(日) よるべふれあい祭りが行われました。

ご来訪の皆様 本当にありがとうございました。

ご祝辞を賜りました
二宮町町長 村田邦子様
二宮町シルバー人材センター 理事長 内藤三義様
神奈川県会議員 池田東一郎様

演奏、演舞、演技などを行っていただきました
二宮高校吹奏楽部の皆様
M.G.Factoryの皆様
乱気流の皆様
スプラッシュモンキーズの皆様
グローバルダンベル体操協会の皆様

またボランティアなどでお力添えをいただきました
橘地区社会福祉協議会様
二宮町社会福祉協議会様
橘ボランティアクラブの皆様

そして開催にあたりご協力をいただきました
紅葉会の皆様
ニ翔会の皆様
よるべ会保護者会の皆様
株式会社サンユーの皆様

毎年「ふれあい祭り」を共催していただいている
二宮工業団地協同組合の皆様
二宮町シルバー人材センターの皆様
カンナカンナの皆様

最後に協賛をいただきました
二宮町様

本当にありがとうございました。
心から御礼を申し上げますとともに
どうかこれからもよろしくおねがいいたします。

 


↑ 二宮高校 吹奏楽部の皆様の演奏。




↑ 乱気流様 スプラッシュモンキーズ様 グローバルダンベル体操協会様の演舞

 

2018年10月23日

また「バンド」をやることになったのですが・・・


昨年は残念ながら中止になってしまった「よるべふれあい祭り」。
そのときも急遽、職員バンドを結成したのですが・・・(過去ログ参照)

今年こそ頑張って、青空の下で演奏を行おうと再結成!!!

約1回、行われた全体練習にて
AKB48の振り付け指導を
男性職員が女性職員に行っているという
興味深い図式の写真がこちらです。

 

 

そして10月21日
「よるべふれあい祭り」当日を迎えて
実際の演奏は以下のように行われました。

厳しいご意見も多々あろうかと思われますが
今後に向けて
一同、改めて精進してゆく所存であります。

↑(静止画と音声で、後半の2曲在中です)

2018年10月20日

JSYネット定例会に参加

こんにちは。よるべ会です。

平成30年10月17日
社会福祉法人寿徳会、至泉会、よるべ会の三法人から成る
権利擁護や苦情解決のための組織
JSYネットの定例会と研修会が行われました。


 

 

研修では
株式会社日本総険様より葛石晋三先生をお招きして
「再発も防げる短時間でクレームが終わる場の空気の作り方」
と題しての講義を受講しました。

葛石晋三先生にはお忙しい中、たいへん力になる講義を行っていただき
本当にありがとうございました。
職員一同、心から御礼を申し上げます。

 

2018年10月17日

職員研修会開催

 

こんにちは 「よるべ会」です。

平成30年9月29日(土) 法人職員の全体研修会が行われました。

桜美林大学健康福祉学群講師 谷内孝行先生をお招きして

「実践現場における記録の書き方」を主題に講義をしていただきました。








講義では
記録の「目的」、書き方の「ポイント」「具体例」
記録の開示を巡る昨今の「判例」、「リスクマネジメントのための記録のあり方」
記録作成の「注意事項」「フォーマット」などを学びました。


谷内孝行先生 お忙しい中、ご来訪をいただき
本当にありがとうございました。

おかげさまで
様々な職種、様々な年代の職員が
それぞれに有効な記録への足がかり得て
記録への意識改革を行うことができました。

職員一同、心から御礼を申し上げます。

2018年09月29日

就職支援セミナーで講師を・・・(よるべ沼代)

 

 


こんにちは よるべ沼代です。

9月19日(木)
(福)神奈川県社会福祉協議会 かながわ福祉人材センター様による
「福祉のしごと」地域出張相談会が小田原で開催されました。

当日は「よるべ沼代」も会場にブースを構え
求職者との面談や相談を行いました。

また「就職支援セミナー」(障害分野)では
我らが職員、Nさんが講師として登壇し
福祉という仕事、魅力、やりがいなどについてお話いたしました。

おそらく、また来年度も同様の相談会やセミナーが行われると思いますので
その際は、ぜひ「よるべ会」(よるべ沼代)のブースに
足をお運びいただければと思います。
どうかみなさまよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2018年09月19日

秋の旅行へ(梅香園)

 

 

こんにちは 梅香園です。

9月7日金曜日、皆さんがずっと楽しみにされていた秋の旅行にでかけました。
今年は山梨方面への日帰り旅行で、リニア見学センター、フルーツパーク富士屋ホテルでの昼食、
そして信玄餅で有名な桔梗屋さん、フジッコワイナリーの2か所の工場見学と盛りだくさんの行程でした。

 

 

園を出発する時は小雨模様でちょっと心配でしたが、その後は大きくお天気が崩れることもなく、
走行試験中の実際のリニアモーターカーを見てそのスピードには驚くばかりでした。

 

 

高台にあるお昼をいただいたホテルでは快晴となり、全体写真もこちらで撮りました。
食事もおいしく、食後は皆さん、見渡す限りに広がる甲府盆地の景色も楽しまれていました。

 


桔梗屋さんでは信玄餅を手作業で包んでいるところなどを見学し、最後のワイナリーでは
ワインの試飲もありました(ワインの飲めない方にはフルーツゼリーの試食も用意されていました)。


あっという間の1日でしたが、また園での作業を頑張って、
来年もみんなで一緒に楽しい旅行が出来たらいいな、と思います。(越後)

2018年09月13日

星野泰啓理事長より (4)

山下さん、「よるべ会」での三十三年間、本当に有難うございました

「よるべ会」の今年度スタートで、何より大きな変化は、「梅香園」施設長を十五年間(「よるべ会」では三十三年間)勤められた山下良男さんが退職されたことです。

山下さんと私とは県下S施設で出会って四十五年程ですが、私より一足早くS施設を退職され、暫く後「障害のある人達の仕事場にもしたい」とシルク印刷工場を立ち上げ、実現に向かって懸命に努力されていました。三十六年程前、「よるべ会」の設立を目指し、私もS施設を退職し、準備の間の無職の私は時々、山下さんの工場に立ち寄り、計画を話しながら「なんとか山下さんの力を借りたい」とお願いし続け、それが叶って「沼代園」(現「よるべ沼代」)の開設から利用者の仕事づくりに大きな役割を担って下さいました。

「施設の中に本物の仕事を!!」とシルク印刷、木工等、それまで山下さんが培ってこられた力を発揮され、実績が重なり、二宮町一号線沿いに「SP企画」と名付けて独立工場を開設、正に施設を出て地域の中での活動が生まれました。利用者の方、二名は入所施設からグループホーム(当時は県生活ホーム)の生活に移られ、社員となり、四~五人が施設から通勤する。当時としては画期的なことで、多くの人に注目され、見学者が絶えない時が続きました。その「SP企画」はその後、開設した通所施設「コスタ・二宮」の分場として法人で設置し移転となりました。更に数年後、小田原市から市立・市営「梅香園」の民間委託の方向が示され、プロポーザルにより当法人が担うことが決まり、山下さんが施設長に選任され、その後の十五年間、利用者・ご家族・地域へのつながりがどんどん進み、役割を遺憾なく発揮され、続けられたことは皆さん周知のとおりです。そこに込められた山下さんの想いは、間違いなく現場職員全員に浸透した姿となっています。

山下さん、「よるべ会」での三十三年間、本当に有難うございました。四月からは、毎週水曜日午後、ボランティアで音楽教室の指導に通っていただいています。その日を待ち望んで「山下さん来る?」と利用者の皆さんは朝からワクワクしています。
重ねがさねの感謝を込めて!

 

※よるべ会広報誌「かわらばん」平成30年夏号に掲載の「ふわふわ」より転載。

2018年09月03日

納涼祭と残暑お見舞いなど(梅香園)

 

こんにちは 梅香園です。
今年の夏は本当に暑かったですね。9月に入ってからもまだまだ暑いようです。
ただいま梅香園の玄関には利用者さんがパソコンで描いてくれた「残暑お見舞い」のポスターが飾られています。
本当はもうとってしまう時期ですが今年の暑さにもう少し貼っておこうかと思うところです。

 

 

すこしさかのぼって、8月4日、
同じ場所に飾られた利用者さんの作品は納涼祭のポスターです。


 

この日はミニ納涼祭が行われました。
本当なら7月末に行うはずだった納涼祭。
今年は悪天候の予報で泣く泣くその日は中止となってしまいましたが、
皆さんせっかく盆踊りの練習を重ねてきましたので
土曜日の日中、園庭ではなく食堂で保護者の方も交えてのミニ納涼祭として行いました。

                                                            

 

梅香園の納涼祭には毎年たくさんの地域の方々や
ボランティアさんたちも参加していただきとても賑やかです。
よるべ会になってから雨のための園内開催はありましたが
今回のような当日の中止は初めての事でした。
本当に残念でしたが来年はぜひまた皆さんで楽しめる事を願っています。(越後)

 

2018年09月03日

グループホーム世話人さんを募集しています


ポラリスホーム(神奈川県小田原市沼代および大井町周辺のグループホーム)では
世話人さん(非常勤パート)を募集しています。
どうぞお気軽にメールフォームからご応募、またはご質問などをお送りください。

また非常勤職員(パート)の処遇につきましては
「採用情報」内の「9-③」に記載がありますので、どうかごらんください。

 

以下は、よるべ会 地域生活支援課からの募集要項です。

2018年08月24日
» 続きを読む